MENU

債務整理以外の借金返済方法!債務整理なしでも返せる?

 

債務整理は借金問題を根本的に解決できる返済方法ですが、抵抗のある人もいると思います。
債務整理以外では、基本的には以下のような方法になると思います。

 

いずれも、当たり前の借金返済方法であって、特効薬のような都合のよいコツはありませんし、滞納状態なら債務整理以外の方法は難しいでしょう。

 

  • 節約して支出を減らす
  • 副業で収入を増やす
  • おまとめローンで借金を一本化する

 

債務整理以外の借金返済方法その1.節約して支出を減らす

債務整理以外の借金返済方法で最初に取り組むべきは、生活費の節約です。
そもそも、収入の範囲内で生活できていないから借金する羽目になった人も少なくありません。

 

穴の開いたバケツにいくら水を入れても溜まらないのと同じで、まずはしっかりと節約して支出を減らすことが重要です。
生命保険、携帯料金、車関連など、特に固定費について徹底的に見直しましょう。

 

参考:借金返済のための節約生活の方法、ど貧乏生活体験談

 

債務整理以外の借金返済方法その2.副業で収入を増やす

債務整理以外の借金返済方法で次に取り組むのは、副業で収入を増やすことです。
収入が増えれば、支払いに余裕ができますし、前倒しで返していくことも可能になります。

 

副業解禁の時代ですので、サラリーマンなどの従業者であってもアルバイトで稼いで、借金返済のための資金を得ることは可能です。
副業を禁止している企業の場合は、ネット副業を検討しましょう。

 

参考:借金返済のための副業!バイト・ダブルワーク・会社バレ防止のコツ!

 

債務整理以外の借金返済方法その3.おまとめローンで借金を一本化する

債務整理以外の借金返済方法として、意外に知られていないのが支払いの一本化です。
特に銀行が取り扱っている「おまとめローン」は、かなり有効な手段ですね。

 

おまとめローンなら、消費者金融・カードローンなどの複数の借金を一本化することで、月々の支払額を減らすことができる債務整理以外で唯一の方法です。
反面、審査が厳しいので滞納歴がある人は利用できません。

 

参考:上手な借金返済方法!一本化して複数借金をまとめる方法!

 

債務整理以外に借金返済方法がないかどうかの判断は?

 

すでに借金返済に困って支払いが滞納している状態なら、基本的には債務整理以外ないと思います。

 

債務整理以外なしなの、と思われますか?
残念ですが、滞納するようになっているなら他の債務整理以外の方法は既に手遅れです。

 

  • 節約して支出を減らす
  • 副業で収入を増やす
  • おまとめローンで借金を一本化する

 

といった借金返済方法には即効性がありません。
苦しいながらも返していけている状態の時、少しでも楽に早く返すための方法でしかないのです。

 

支払い滞納の状態というのは貸し手側からすると、「期限の利益を喪失」している状態であり、いつでも一括返済を要求できます。
月々の支払いも遅れがちなのに、一括で返せといわれも出来るわけがありません。

 

こういった状態であるなら、下手に借金を重ねて傷口を広げるよりも債務整理で根本的に解決する方が現実的だと思います。
親・兄弟などが肩代わりしてくれるなら別ですけどね。

 

債務整理以外に借金返済方法がないときの無料シミュレーター

 

債務整理は利息や元金を減額できる借金返済方法ですが、いきなり弁護士に相談するのは勇気が必要ですよね。
そこで当サイトでは、借金減額シミュレーターでの債務整理診断をおすすめしています。

 

借金減額シミュレーターは、5つの質問に答えるだけで、債務整理方法や月々の返済額がいくらになるのか、診断する事ができます。
しかも日本全国OK、土日祝日OK、24時間受付OKです。

 

名前、住所も不要で、匿名かつ無料で利用できるので、まずは試すと良いでしょう。
借金を解決できそうな結果が出た場合だけ、実際に弁護士に相談すれば良いと思います。

 


>>無料シミュレーターに移動<<

クレジットカードやローンなどの借入で悩んでいませんか?
そんな方に、日本全国OK、土日祝日OK、24時間OK、匿名、無料で利用できる診断シミュレーターを紹介!

借金返済シミュレーターは、5つの質問に答えるだけ!
借金減額方法を簡単に調べる事ができる賢い方法です。

借金返済シミュレーターは匿名無料診断できる賢い借金返済方法!